一般労働者派遣事業許可申請センター   tel:048−650−5139 本文へジャンプ
一般労働者派遣事業の許可申請に必要な費用
一般労働者派遣事業に必要な書類及び費用は次のとおりです。

<法人の場合>
一般労働者派遣業許可申請の手続
報酬
・一般労働者派遣事業許可申請書作成
98,000円
・一般労働者派遣事業計画書作成
・次に掲げる添付書類2部(当センターで指示、お客様でご用意)
 (1)定款又は寄附行為
 (2)登記事項証明書
 (3)役員の住民票の写し及び履歴書
 (4)貸借対照表及び損益計算書
 (5)株主資本等変動計算書
 (6)法人税の納税申告書(別表1及び4)の写し
 (7)法人税の納税証明書(その2所得金額用)
 (8)事業所の使用権を証する書類(賃貸借契約書等)
 (9)派遣元責任者の住民票の写、履歴書、責任者講習の受講証明書
 (10)就業規則又は労働契約書の写し(派遣労働の記載箇所)
 (11)事業所の平面図
・個人情報適正管理規程作成
・派遣労働者のキャリア形成の為の事務手引作成
法定で必要なもの
費用
収入印紙代(派遣を行う事業所が1つの場合)
120,000円
登録免許税(派遣を行う事業所が1つの場合)
90,000円
合計
308,000円
※その他、登記簿謄本や住民票などの取得費用が必要です。
※上記報酬は役員数3人までの報酬になります。1人増えるごとに5,000円が加算されます。
※就業規則の変更・教育訓練等の追加書類の作成が必要となる場合、別途お見積りをさせていただきます。(事業所様の状況・管轄の労働局によります)


<個人の場合>
一般労働者派遣業許可申請の手続
報酬
・一般労働者派遣事業許可申請書作成
78.000円
・一般労働者派遣事業計画書作成
・次に掲げる添付書類2部(当センターで指示、お客様でご用意)
 (1)住民票の写し及び履歴書
 (2)所得税の納税申告書の写し
 (3)所得税の納税証明書(その2所得金額用)
 (4)預金残高証明書
 (5)不動産の登記事項証明書
 (6)固定資産税評価証明書(資産)
 (7)事業所の使用権を証する書類(賃貸借契約書等)
 (8)派遣元責任者の住民票の写し及び履歴書、責任者講習の受講証明書
 (9)就業規則又は労働契約書の写し(派遣労働の記載箇所)
 (10)事業所の平面図
・個人情報適正管理規程作成
・派遣労働者のキャリア形成の為の事務手引作成
法定で必要なもの
費用
収入印紙代(派遣を行う事業所が1つの場合)
120,000円
登録免許税(派遣を行う事業所が1つの場合)
90,000円
合計
288,000円
※その他、住民票などの取得費用が必要です。
※就業規則の変更・教育訓練等の追加書類の作成が必要となる場合、別途お見積りをさせていただきます。(事業所様の状況・管轄の労働局によります)


一般労働者派遣事業の許可申請なら、一般労働者派遣事業許可申請センターにお任せ!

お問い合わせ・ご相談は、24時間無料相談メールフォームもしくはinfo@ihaken.comまでお気軽にどうぞ。

    Copyright(c)一般労働者派遣事業許可申請センター